open

最新記事

早稲田大学矢澤先生、高見澤先生監修「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」の秘密

ラムしゃぶ金の目は、「ラムしゃぶ金の目はラム肉の概念を覆します!」というビジョンを掲げ、美味しいラム肉のしゃぶしゃぶを提供しています。ラム肉のクセが強いというイメージを払しょくするための工夫を凝らし、魅力的なメニューを考案しているのです。今回は、そんなラムしゃぶ金の目が生み出した「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」についてご紹介しましょう。

■「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」とは?

ラムしゃぶ金の目で提供されている「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」は、栄養学で著名な早稲田大学の矢澤先生と高見澤先生が監修した魅力的なコースです。まずは、早稲田大学の矢澤先生と高見澤先生がどのような方なのか、「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」がどのようなコースなのかご紹介します。

・早稲田大学の矢澤先生と高見澤先生について
矢澤先生は、早稲田大学のナノ・ライフ創新研究機構、規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門に所属しています。研究員の教授も務めている方で、予防医学的食品や医薬品素材に関する研究を行われています。栄養学に関する豊富な知識をお持ちのため、メディアにご意見番として出演する機会も多くなっています。

高見澤先生は、矢澤先生と同じくナノ・ライフ創新研究機構、規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門に所属しています。次席研究員・研究員講師を務めている方です。それだけではなく、一般社団法人 日本臨床栄養教会評議員や健康・長寿健康談話会の事務局長も務めていることから、栄養学のスペシャリストだと言えるでしょう。

・「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」を考案したきっかけ
「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」は、早稲田大学の矢澤先生と高見澤先生が監修して生み出されたコースです。もともと矢澤先生と高見澤先生がラムしゃぶ金の目の常連であったため、新しいコースを栄養学の観点から見て考案してもらうことができました。栄養学のスペシャリストが生み出した「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」は、ヘルシーさを追求しているため、ラム肉の豊富な栄養、美味しさといった魅力をより感じていただけるコースになったと言えるでしょう。

■「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」で使われている食材の魅力

早稲田大学の矢澤先生と高見澤先生が監修した「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」では、ヘルシーさを追求した食材がふんだんに使われています。続いては、「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」で使われている食材について見ていきましょう。

・ラム肉
ラム肉は、L-カルチニンという成分が豊富に含まれています。L-カルチニンには、脂肪燃焼作用があるため、ダイエットに最適な食材だと言えるのです。基礎代謝が活発になりやすくなるので、太りにくい体質へと変化していきます。

・白きくらげ
白きくらげは、多糖類が豊富に含まれている食材で、水分保持力が非常に高いという特徴を持っています。そのため、化粧品にも使われており、美容に効果のある食材とも言われています。チロシナーゼ阻害成分も豊富に含んでいるため、美白効果を感じたい人にはぜひ召し上がっていただきたい食材です。

・黒きくらげ
黒きくらげは、ベータグルカンという食物繊維やビタミンD、鉄分を豊富に含んでいる食材です。免疫機能を高めてくれる効果も期待できるため、健康維持に役立つ食材として知られています。

・しいたけ
しいたけは、旨み成分が豊富に含まれているため、しゃぶしゃぶでも美味しくいただける食材です。グルタミン酸を含んでいる昆布やきくらげと組み合わせると、より旨みを感じやすくなります。

・しらたき
しらたきは、6大栄養素の1つである食物繊維が豊富に含まれています。またマンナンは、善玉菌の餌になるため、腸活にも最適な食材です。おなかの調子を整えたいという人にもおすすめです。

・豆腐
豆腐は、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボンは、更年期症状の軽減効果や脂質代謝の改善効果などが期待できます。女性にとってうれしい食材の1つです。

・香菜
香菜は、リロナールなど精油成分が含まれている食材です。胃腸の働きを正常にするためのサポート役になり、食欲増進効果が期待できます。また、抗酸化作用が期待できるビタミンCや鉄分、カルシウムも含んでいます。

・春菊
春菊は、葉酸を豊富に含んでいる食材です。妊娠中もしくは授乳中の女性にとって欠かせない栄養素です。認知症の予防にも効果が期待できると言われているため、幅広い年代の健康維持に役立つ食材だと言えるでしょう。

・なつめ
なつめは、滋養強壮やアンチエイジング、精神安定、不眠の予防、抗アレルギー作用、抗がん作用、美容効果などが期待できる食材です。様々な効果が期待できるため、魅力的な食材として「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」にも採用されています。

・ほうれん草
ほうれん草は、ビタミンAや葉酸など様々な栄養素を豊富に含んでいる食材です。ポパイの好物としても知られている食材なので、強い体を作るためには欠かせない食材だと言えるのです。

・蓮の実
蓮の実は、タンパク質を豊富に含んでいるだけではなく、カルシウムやリンなどのミネラルも豊富に含んでいる食材となっています。神経に対する鎮静効果が期待できるため、動悸の改善や筋肉の収縮改善などに効果的な食材です。

・たまねぎ
たまねぎは、ポリフェノールの1種であるケラセチンという成分が含まれている食材です。抗酸化作用や体脂肪低減効果が期待できるため、ヘルシーな「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」にも最適な食材だと言えるでしょう。

・クコの実
クコの実は、ベタインという成分が含まれています。ベタインは、免疫力を高め、アンチエイジングに最適な効果があると言われています。また、抗がん作用もあることが最近の研究でわかりました。

・もやし
もやしは、ストレスを軽減したり、血圧を下げたりするGABAが含まれています。ストレスは健康にも良くない影響を与えてしまうため、もやしの接種は健康維持にも必要だと考えられています。

・煎じはとむぎ
煎じはとむぎは、肌荒れやニキビ、シミなどの肌トラブル改善に役立つ食材です。水分の代謝を良くしてくれるため、尿と一緒に体内の毒素を外に排出しやすくなるためです。むくみの改善にも役立ちます。

■ラムしゃぶ金の目ならではのメニューは他にもある!

「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」を提供しているらむしゃぶ金の目は、こだわりの食材をふんだんに使ったメニューで多くの人にラム肉の美味しさを伝えています。最後に、ラムしゃぶ金の目ならではのメニューのこだわりについてご紹介しましょう。

・秘伝のたれはこだわりが詰まっている
ラムしゃぶ金の目で使っているたれは、秘伝のたれです。20種類の食材をじっくりと半年間熟成させています。熟成させることによって、とてもまろやかな味わいになり、ラム肉の美味しさを引き立ててくれる役割を担っています。

・新鮮で臭みがないラム肉を使用
ラムしゃぶ金の目では、選りすぐった1年未満の子羊の肉だけ使用しているのです。毎日北海道から直送されるため、臭みも気になりません。ラム肉に対するイメージが覆ります。

・ラムしゃぶ寿司も魅力的
ラムしゃぶ金の目で提供されているラムしゃぶ寿司は、しゃぶしゃぶしたラム肉を寿司型のおにぎりに乗せて食べるというオリジナルメニューです。わさび塩との相性が良いので、ラムしゃぶ金の目に足を運んだらぜひ味わってみてください。

こだわりの食材を使い、こだわりのメニューを提供しているラムしゃぶ金の目では、魅力的なラム肉料理を堪能できます。臭みのないラム肉はまさに絶品なので、ラム肉に対して苦手意識があるという方のイメージも覆るでしょう。「ラムしゃぶ薬膳スペシャルコース」のようにヘルシーさを意識したメニューもあるので、ダイエット中の人にもおすすめです。

  • 予約する