open

お知らせお知らせ

しゃぶしゃぶとは?

しゃぶしゃぶとは?

しゃぶしゃぶは、主に牛肉や豚肉を薄くスライスし、沸騰したお湯やだし汁に数秒間くぐらせて調理する料理です。「しゃぶしゃぶ」という名前は、肉を湯にくぐらせる音から名付けられました。肉だけでなく、野菜や豆腐、きのこ類も一緒に楽しむことができます。

しゃぶしゃぶの栄養価

しゃぶしゃぶは、バランスの取れた栄養摂取が可能な料理です。以下に、しゃぶしゃぶに使用される主要な食材の栄養価を紹介します。

  • 牛肉・豚肉: 高タンパク質であり、鉄分やビタミンB群も豊富に含まれています。特に牛肉には亜鉛が多く含まれ、免疫力を高める効果があります。
  • 野菜: しゃぶしゃぶには、ほうれん草、白菜、春菊、えのきなど多種多様な野菜が使われます。これにより、ビタミンやミネラル、食物繊維をバランスよく摂取できます。
  • 豆腐: 良質な植物性タンパク質源であり、カルシウムや鉄分も豊富です。

しゃぶしゃぶの健康効果

しゃぶしゃぶを食べることで得られる健康効果は多岐にわたります。

  1. 高タンパク質低カロリー: 薄切り肉を使用し、油を使わない調理法のため、カロリーを抑えながら高タンパク質を摂取できます。
  2. 豊富なビタミンとミネラル: 多様な野菜を摂取することで、ビタミンやミネラルを効率よく摂取でき、免疫力の向上や美容効果が期待できます。
  3. 消化が良い: 軽く茹でることで、肉や野菜が柔らかくなり、消化吸収がしやすくなります。消化器官への負担が少ないため、体調を気にする方にも適しています。
  4. 満足感と満腹感: 多種多様な食材を楽しむことで、少量でも満足感が得られ、過食を防ぐ効果があります。
  • 予約する
  • オンラインショップ